IT

Gmailで独自ドメインの別メールアドレスから送信できない問題の対処法

Gmailで独自ドメインの別メールアドレスから送信できない問題の対処法

4月に入って昨日まで全く問題なく使えてたメールアドレスから突然送信できないエラーが返ってくるようになりました。
この問題はGmailヘルプのコミュニティにも多数質問が寄せられており、同じ症状で困っている人がたくさんいるようです。

僕も事業用に使っているメールアドレスが受信はできても送信できない症状が出ていて、仕方なく個人用のGmailアドレスから送っている状況です。

そこで僕の周りで解決できた人の対処法をお伝えします。

問題の症状

Gmailから返ってくる送信エラー
返ってくる送信エラー

2020年4月初旬から起きている問題で、Gmailを使って別のメールアドレスからメールを送信しようとすると送信エラーで送れないことが多発しているようです。
ただ送れることもある、というややこしい症状で僕自身も送れたり送れなかったりしています。まとめるとこんな感じ。

  • Gmailで別のメールアドレスを使用している
  • 特に設定を変えていないけど突然送信エラーが出るようになった
  • メールが送れたり送れなかったりする
  • 受信はできる

色々調べてみると添付ファイルがあると送れなかったとか、送る相手によって送れたり送れなかったりするといった声もありますね。
僕の場合は添付ファイルがなくても送信できませんでした。

解決した対処法

実際に僕の周りの人が解決した対処法をお伝えします。使用しているサーバーはXサーバーです。
※ちなみに僕自身は解決できませんでした。

やることはGmailの設定でSMTPサーバーに入力されている文字を変えるだけです。順に見ていきます。

Gmailの設定画面
Gmailの歯車アイコンから設定画面を開いたところ

まずGmailにアクセスしたら歯車アイコンから「設定」を開きます。
設定画面を開いたら「アカウントとインポート」に行き、メールを送信したいメールアドレスの「情報を編集」をクリックします。

メールアドレスの情報を編集画面01
メールアドレスの情報を編集画面01

1つ目の編集画面はスルーして次のステップへ。

メールアドレスの情報を編集画面02
メールアドレスの情報を編集画面02

SMTPサーバーの設定画面が表示されたら、SMTPサーバー欄にご使用サーバーのホスト名というものを入力します。

ただホスト名って何やねん!推しの源氏名か!って話なので次にホスト名の確認方法を説明します。

Xサーバーの場合

Xサーバーのサーバーパネル
Xサーバーのサーバーパネル

サーバーパネルにログインしたらサーバー情報をクリックします。

Xサーバーのサーバーパネルのサーバー情報ページ
サーバー情報でホスト名を確認

ここに記載されているホスト名をコピーして先程のGmailの画面のSMTPサーバー欄に貼り付けます。
これで実際に解決していました。

さくらインターネットの場合

さくらインターネット旧コントロールパネル
旧コントロールパネルの画面

さくらインターネットのコントロールパネルにログインしたらサーバ情報の表示からホスト名を確認してください。上記は旧コントロールパネルの画像です。

さくらインターネット新コントロールパネル
新コントロールパネルの画面

新コントロールパネルでも操作は変わりませんが、サーバ情報からホスト名を確認してください。

僕はさくらインターネットを使用しており、この方法では解決しませんでした…。さくらのサポートに連絡したら初期ドメインを入力して言われたのでそれも試しましたが解決せず…。送信ポートを25にしても上手くいかず…。

誰かいい方法を知っていたら教えてください!

黒門のココだけの話