よらの価値観

周りを豊かにする生き方は結局自分を豊かにする

周りを豊かにする生き方は結局自分を豊かにする

生きていれば誰しも楽しいことだけじゃなくて大変なこと、辛いこともたくさん経験しますよね。ちょうどそういう時期だと楽しそうにしている人が羨ましかったり。
他人との比較の先には何もないんですが、一瞬どうしてもしてしまう。僕はまだまだそんな癖が抜けてません。

そんな時に現在の状況ではなく行動だけ見てみると、いろんなヒントが隠れてることに気づきました。

登場人物

よら(水野嘉彦)
よら(水野嘉彦)
エンジェル天彦
エンジェル天彦
デビル悪彦
デビル悪彦

他人と比較するなら状況ではなく行動

そもそも他人と比較するのは自分を苦しめるマゾ行為なのか?

「他人と比較して生きてたら苦しいよ」という風潮がある(ように僕は感じます)が、他人と比較するのは良くないことなんだろうか?

苦しいと感じやすいのは自分が上手くいってない状況だと思います。
『 やりたいことに真っ直ぐ進んでいる人を見る 』

うぜぇ。

『楽しそうにしている人を見る』

マジうぜぇ。

それに比べて自分は…とまぁたしかに苦しいです。
でもそれって現在の状況だけを今の感情で比較してるからなんですよね。

僕は他人と比較すること全てが悪いとは思いません。何を比較するかが大事だと思う。

比較することは良いこともあります。

  • 世間・自分・他人との相対的な距離感をつかめる
  • 他人のアイデアをもらえる
  • 自分と違う状況をシミュレーションできる

悪いことばかりじゃないですよね。

現在の状況はその人が重ねてきた行動の結果です。100%じゃなくてもかなりのウェイトを占めています。
ということは、他人の状況と自分の状況を今この瞬間だけ考えて比較しても大事なところは見えてきません。その比較には過去の行動が含まれていない。
大事なのはその状況をどう作ってきたかです。

なので現在の状況は一旦置いといて、自分と他人の行動にのみ焦点を当てて比較してみたらすごく意味のあるものになるんじゃないかなぁと思うわけです。

あ~、デスノート降ってこねぇかな。

世界一無駄な時間を過ごしてるね~。

豊かな人は周りを豊かにしている

行動に焦点を当ててみているとある共通点があることに気づきました。

豊かな人は周りを豊かにしている。

絶好調で頑張っていたり、多くの人に愛されている人はだいたい周りを豊かにしているんですね。

自分の周りでも考えてみてください。

でも実はこれ理にかなっていて、隣にいる人がお金持ちだったらご飯代とかおごってくれそうじゃないですか?
人間関係においても同じで、隣の人が満たされていて自由な時間を持っていたらこちらのお願いもしやすくなります。
もしもその人が今日の生活に必死で、ほかごとに時間を使っている余裕がなかったら、お願いなんか訊いてもらえるわけがないですからね。

だから、自分の周りを豊かにしている人は自然と味方が増え、結果自分のやりたいことが加速していく。
それが今この瞬間の状況の違いなんだと思います。

単純に他人と上手くやっとくことはメリット大きいよな。

好きな人の状況が良くなるのは単純に自分が嬉しかったりするよね~。

それで無理して自分が苦しんでたら意味ないけどな。

誰のための人生か、だね~。

人を豊かにする形は1つじゃない

そんな中、Twitterを眺めていたらこの投稿が飛び込んできました。

投稿主のサトウリョウタ君は僕が関わる前に黒門カルチャーファクトリーを支えていた1人。
代替わりして今は僕が支配人を務めてますが、一緒に仕事をしていました。

現在はフリーランスのライター・ブロガーとして活動していて、文章を書くことを生業としています。
しかし少し前にベーチェット病という難病の診断結果を受けました。
EXILEのMATSUさんも患っている病気です。
良太はこのベーチェット病のためしばらく仕事ができず通院をしているとのことで、収入減少と通院費のため今回Polcaを立ち上げました。

僕は聖人君子ではありませんが、この投稿を見つけてすぐに支援しました。
デビルのようにメリットも考えつつ、エンジェルのように貢献感を感じつつ。感情なんてどちらかに絞る必要ないですからね。

少なくとも良太の生活が楽になれば、後々仕事を依頼した時に請けてもらいやすくなります。
そしたら僕は書いてもらった文章の恩恵を受けられる。
良太は収入と実績を得られる。
自然で良い関係に繋がります。
周りを豊かにすることは、思ってるより自分の状況に影響してくるんじゃないかなと思います。

ベーチェット病は発作と安定期を繰り返すらしく、安定している間は仕事ができるという話なので、一番良いのは仕事を依頼することです。
僕はまだ仕事が生めてないのでもどかしい。
そのもどかしさを埋めるためにPolcaに支援した面もあるでしょうね。

サトウリョウタの実績一覧とお仕事募集について

こういうのってどちらかが無理していたら良い関係は作れません。
自分が無理してたら絶対に苦しくなるので、苦しくならない範囲というのが絶対条件だと思います。

人を豊かにする形はお金の話だけじゃありません。リツイートでも十分支援になるし、相手が望むのならただお話するだけでも人を救うことになります。

こんな人達はとても豊かなんじゃないかなと感じます。

自分にできる形を見つけて自分の周りを豊かにしていけたら、巡り巡って自分も豊かに生きられるのかなと思います。
少なくとも気持ちは!

黒門のココだけの話