新着エントリー

日常をアートせよ!リノベーション×アート事業を始めます

全アーティストに朗報!リノベーション×アート事業を始めます

こんにちは。大阪を中心に活動している理屈系デザイニストのよら(@yora_designist)と申します。僕は「暇人」「デザイナー」「Webサイト管理者」「絵本作家」といくつか活動をしていますが、今一番リソースを割いているのが「黒門カルチャーファクトリー」というイベントスペースの運営です。この場所を本格的に動かし始めて1年が過ぎましたが、ここにきてようやく僕たちの想いを形にしていける流れが整ってきました。

カテゴリー:よらの価値観

ただ現状を見る。イラつく必要ある?という提案

ただ現状を見る。イラつく必要ある?という提案

皆さんはイラつくことはありますか?
僕は人に期待しなくなってからだいぶ心穏やかになったのですが、唯一理屈が通っていないことには未だにイラついてしまいます。でも他人のミスで予定が変わってしまったとかはあんまりイラつかないんですよね。
昨日こんなことがありました。

カテゴリー:よらの価値観

嘘をつかないことは他人にも自分にも優しいと思う

嘘をつかないことは他人にも自分にも優しいと思う

人付き合いにおいて価値観ってすごく大事だと思います。自分の言った言葉がそのまま通じるし、なんなら阿吽の呼吸で理解してもらえる。価値観が合う人達に囲まれていると心地いいですよね。でも時々ないですか?自分と価値観がズレてる人と接すること。今回は僕の距離感についてまず僕から意思表示していこうと思います。

黒門カルチャーファクトリーという本気でシロウトする学校

黒門カルチャーファクトリーという本気でシロウトする学校

暇を持て余していたらいつの間にか黒門カルチャーファクトリーという面白い場所の支配人になっていたのですが、この場所、人に紹介する際に「ここ見て!」と言えるウェブページが無いんです!まじかよ…!そのため、想いだけでも伝えたくて記事に残しておこうと思いました。

カテゴリー:よらのつながり

ガチで美味くてアクセス良好な心斎橋にあるイタリアンバルを僕が紹介したい理由

「Bistro Bar MaTa」を 僕が紹介したい理由

美味しい飲食店って人に教えたくなりませんか?
心斎橋にあるイタリアンバル「Bistro Bar MaTa」もその1つ。
ここの店主さん、お店では落ち着いていて静かな印象ですが、プライベートで話すとめちゃ面白い!年齢も近く気軽に「たっちゃん」と呼ばせていただいています。
美味しい料理をお客さんへ提供することへのこだわりもすごく、それだけでもこの「Bistro Bar MaTa」をオススメしたいんですが、紹介したい理由がもう一つあります。
実は数日前に店主たっちゃん(@BistroBarMaTa)に大腸がんが判明したんです…。

行動してようやく気付くことがある。黒門放送局開設記念の公開収録を行います。

黒門放送局

今でこそとりあえずやってみるマインドになってきましたが、もともとは石橋を叩いて渡る慎重派なやつでした。
言い換えれば行動力がない。やらない理由をずーっと探してる感じ。
当然何もしないので状況が大きく変わることはなく。
そんなウダウダが続いていたんですが、最近になってようやく行動することを覚えてきました。